eMAXIS Slimシリーズの総口数推移を比較

株価が下落する中、eMAXIS Slim米国株(S&P500)に毎月、投資を続けています。

想定外な円安の影響があって最高値を更新し続けています。

そのような中、eMAXIS Slim米国株(S&P500)を買う人が増えていて、総資産額も増し増しです。

eMAXIS Slimシリーズの種類

eMAXIS Slimシリーズで最も総資産額が大きいのは、米国株(S&P500)です。

他には、

などがあります。


これらの現在の総資産額、総口数をまとめてみました。

シリーズ名純資産総額(百万円)総口数(千口)
米国株(S&P500)1,502,70975,543
オールカントリー679,16539,757
先進国368,24918,130
オールカントリー
(日本除く)
172,89610,018
8資産均等型163,69311,852
新興国93,0527,282
TOPIX54,7983,892
日経平均21,7551,709

米国株(S&P500)は、1兆5000億円を超えました。

オールカントリーも、6800億円に届こうとしています。





総口数の推移を比較

では、推移を見てみましょう。

米国株(S&P500)

直近2年で6倍の口数になっており、勢いは衰えていない様子です。

弱気相場どこ吹く風と言った感じです。

オールカントリー

直近2年でおよそ10倍の口数になっており、勢いは米国株以上です。

先進国

主に米国、欧州、オセアニアを対象にした投資信託です。

直近2年でおよそ2倍の口数になっており、こちらも上昇中です。

オールカントリー(日本除く)

オールカントリー同様、順調に伸ばしています。

直近2年でおよそ5倍になりました。

8資産均等型

8種の投資先を均等にリバランスしながら運用される投資信託です。

直近2年で口数2倍を実現しています。





新興国

米国の弱気相場に影響されることなく、上昇を続けています。

直近2年で口数を2倍に増やしました

TOPIX

口数はオールカントリーの10分の1ですが、こちらも上昇しています。

直近2年で口数2倍を実現しました。

日経平均

TOPIXに比べて総口数は半分です。

今年の3月くらいから口数の伸びが鈍化しているように見えます。

ですが、直近2年で口数3.5倍を実現しました。

まとめ

・「8資産均等型」以外は、株式へ投資する投資信託です。

・今年に入ってからの株価下落にもかかわらずほぼすべての投資信託が総口数を伸ばしています

・eMAXIS Slimシリーズは主に日本人が購入していると考えると、「日本に投資」一辺倒から徐々に「米国、もしくは全世界に投資」へシフトしつつあることを実感できます。

created by Rinker
¥2,200 (2022/10/02 16:24:51時点 楽天市場調べ-詳細)


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して頂けるとすごく嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

雑記帳

Posted by fuminox