eMAXIS Slim S&P500の購入手順

2022/02/14

eMAXIS Slim S&P500の購入手順

SBI証券での購入手順をまとめました。

この手順で進めることで、eMAXIS Slimシリーズの投資信託を購入できます。

すでに口座開設を済ませている前提で進めますが、口座開設がまだの場合は、SBI証券から開設できます。

SBI証券にログインします

SBI証券のトップページからログインします。

はじめてログインする場合は、
口座開設時に入力したユーザーネームと、送付されてきたパスワードを使用します。

口座への入金方法

トッパーページのメニューから入出金を押します。

画面が切り替わり、入金指示のメニューが表示されます。

  • 即時入金
  • リアルタイム入金
  • 銀行振込
  • 振替入金(ゆうちょ銀行)

上記の4つの方法があります。

即時入金

手数料無料で24時間、即時に口座へ金額が反映されるサービスです。

住信SBIネット銀行をはじめ、いくつかのネットバンクが使えます

振り出ししたい口座を選択し、画面の指示に従って行ってください。

リアルタイム入金

手数料無料で即時に口座へ金額が反映されるサービスです。

主に地方銀行が使用可能になっています。

振り出ししたい口座を選択し、画面の指示に従って行ってください。

銀行振込

SBI証券が顧客個人一人ひとりに用意した口座へ振り込むことで、証券口座へ入金する方法です。

振込手数料がかかります

また、振込後反映まで約1~2時間を必要とします。

振替入金(ゆうちょ銀行)

ゆうちょ銀行口座から、入金することが出来ます。

振込手数料は無料です。

振込後した日の翌日に口座へ反映されます。

投資信託eMAXIS Slimを検索します

eMAXIS slimシリーズには以下の人気投資信託があります。

  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
  • eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)
  • eMAXIS Slim 先進国債券インデックス
  • eMAXIS Slim 国内債券インデックス

ここでは、例として米国株式S&P500を検索してみます。


ログインした画面のメニューからを押します。

投資信託を探すの下の欄に「eMAXIS Slim」と入力します。

検索」ボタンを押します。

画面が切り替わり、eMAXIS Slimシリーズの一覧が表示されます。

探していた「米国株式S&P500」は、上から2行目の「三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」となります。

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)をクリックすると詳細画面に映ることが出来ます。

購入前の確認項目

金額、口数、積立、つみたてNISA買付とありますが、「金額買付」を選択します。



電子書面閲覧画面に切り替わり、内容を確認するよう促されます。

内容についてわからなくても一度読まれることをお勧めします。


「目論見書補完書面」は一般的なことが書かれていて、とくに手数料については別途、確認が必要です。

「目論見書」は、個々の投資信託の内容が記載されています。


確認すべきポイントは、

  • 投資対象(株なのか債券なのか)
  • 投資地域(日本、北米、全世界など)
  • インデックス型なのかアクティブ型なのか
  • 純資産総額は50億円以上か?
  • 売買手数料は適切か?(0円が理想)
  • 信託報酬は割安か?(0.2%以下が理想)

です。

問題がなければ下部にある「同意して次へ」を押します。

投資信託を購入する

  • 購入金額欄に金額を入力します。100円から購入が可能です。
  • 分配金受取方法を選択します。「再投資」がおすすめです。
  • 買付手数料、信託報酬などの手数料を(一応)確認します。
  • 取引パスワードを入力して「注文確認画面へ」を押します。

注文確認の内容をみて問題がなければ、「注文発注」を押します。

これで、投資信託購入の申し込みが完了しました。

注文が執行されるのは、月~金の15:00以降、夕方までの間です。

口座に反映されるのは、注文した日から2~(土日を挟むと)5日後ですのでしばらく待ちましょう。


最後まで読んでいただき、ありがとう!
ポチっと押して頂けると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ FC2ブログランキン