楽天スーパーポイントで投資

2021-03-15

楽天市場や楽天トラベルを使うとポイントがもらえて、次回の買い物や旅行の代金に充てることが出来ます。実は、そのポイントで投資信託を買うことも可能です。ぜひ元手0円で殖える(かもしれない)投資信託を手に入れましょう。

楽天証券の口座を作ります

投資信託を買うために証券会社の口座が必要です。楽天スーパーポイントで買うためには、楽天証券の口座が必要になります。以下のバナーから口座を新規作成する手続きを行いましょう。口座の作成、維持、管理費用は無料です。

楽天証券

楽天スーパーポイントコースへ切り替え

手続き完了後、4~5日で新規口座作成の完了メール、もしくは書類が郵送されてきます。登録したIDとパスワードで楽天証券にログインした後、まず「楽天スーパーポイントコースへ切り替え」を行いましょう。初期設定は「楽天証券ポイントコース」です。似たような名称なのでよく見て作業しましょう。

作業の途中、楽天会員のログイン画面が現れますので、ここでは楽天会員のIDとパスワードを入力します。同意ボタンをクリックした後、次は楽天証券の取引暗証番号を入力します。2つのIDとパスワードを交互に入力するため頭が混乱しがちですが、落ち着いて作業を進めましょう。

投資信託を選びます

購入する投資信託を選びます。選ぶ目安の記事があります。ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、筆者が普段、購入しているのは、「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」です。

購入するときの注意点

投資信託を選び、いざ購入するときの注意点を記します。繰り返し購入する「積立注文」ではないので、1度きり購入の「スポット購入」を選びます。目論見書確認が表示されますので「OK」を押して、これから購入する投資信託について確認しましょう。次に「補完説明書」が表示されますので、これも確認します。

いよいよ購入です。いくら分買うのかを買付金額欄に記入し(100円以上、1円単位)、ポイント利用欄で「すべて使う」にすることでお金を使わずポイントで買うことが出来ます。この後に続く、分配金は「再投資型」、口座区分は「一般」を選びましょう。

最後に、「確認」ボタンをクリックします。注文内容が表示されますのでよく確認をし、楽天証券の取引暗証番号を入力して、「注文」をクリックすると購入完了です。実際に買付するのは翌々営業日で、口座に反映されるのは、4~5日後です。

まとめ

  • 楽天スーパーポイントで投資信託を購入することが可能です。元手0円で入手可能です。
  • 最初に楽天証券に口座を作成します。新規作成、管理、維持手数料は無料です。
  • 口座が出来上がったら、ログインし「楽天スーパーポイントコースへ切り替え」を行います。
  • 投資信託を選定します。「スポット購入」で、買付金額を入力し、ポイント利用で「すべて使う」を選択します。
  • 分配金は「再投資型」、区分は「一般」を選びます。
  • 注文内容の確認はしっかり行いましょう。すぐには口座に反映されません。3~4日待ちましょう。
いつもありがとうございます!
ポチっと押して頂けると頑張れます。
にほんブログ村 投資ブログへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ