自動販売機の利用はやめましょう

ついつい自動販売機で飲み物を買ってはいませんか?

朝のコーヒー、昼のお茶、夜のジュースと毎日3本買っていたらあっという間にお金は無くなってしまいますよ。

自動販売機は、基本定価販売です。スーパーで売っている値段と比べると、ものすごく高いです。

冷静に「なぜ自動販売機で購入してしまうのか」を自問し、そのお金を少しでも投資などに振り替えたら将来の生活が激変することでしょう。

自動販売機でいくら使ったの?

毎日160円のペットボトル飲料を3本買ったとします。

たった1日で480円の消費ですよ。


これがひと月で14,400円にもなります。

お小遣いの半分くらい使っていませんか?


さらに時間は経過し、1年間では……






175,200円になります。

10年では……






175万円です。

車を買えるくらいのお金を自動販売機に突っ込もうとしている自分に早く気づきましょう





なぜ自動販売機で買うのか?

答えは簡単。

のどが渇いたからです。

体が水分を欲しているのですから、買って飲みましょう。

脱水症状で健康を害してしまうことを思えば、ペットボトルの1本など安いものです。




しかし!、毎日、毎日、1日に何度も、のどは乾かないでしょう。

それとも、野外で肉体労働をしていますか? そうならば2Lのペットボトル飲料をスーパーで購入しましょう。



乾いてもいないのに買う……

おそらく、ついつい買ってますね




間が持たない?

気分転換?

他人が飲んでいるを見てつい?




気軽手軽に買えてしまうのが自動販売機。

機械はダメな人間を叱ったり、さげすんだりしませんから……




思うツボです




自らが汗水流した分以上の水分を補給してトイレの回数を増やしているのなら世話がないですね。

お金持ちは自動販売機を普段使いしない

お金持ちは、自動販売機で飲み物を買いつづけることを絶対にしません

なぜなら、無駄なことにお金を使わないから、お金持ちなのです。

お金持ちになるためのルールの一つです。お金を守るための考え方です。

自動販売機で使ったと思い込んで投資をはじめてみましょう

「自動販売機で余計に摂取した水分をトイレで水に流した」と思ってそのお金で投資を始めてみてはいかが?

水に流してお金はもう無くなったと思えば、もう怖いものなどありません。

投資して運用した場合、少なからずリスクはあるとしても銀行にただお金を預けているだけよりは増える可能性ががあります。

年7%で運用できた暁には、10年で2倍になっていますよ。

まとめ

・お金持ちは、自動販売機で飲み物を買いつづけることを絶対にしません。
・無駄なことにお金を使わないからお金持ちなのだからです。
・自動販売機で買ってはいけないということを理解すれば自然とお金は貯まります。
・せっかく自分で必死に働いて得たお金。大事にしてはどうでしょう。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して頂けるとすごく嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ





生活の工夫

Posted by fuminox